The Guitarist's Soul!!

自己&機材紹介のマスコットキャラクターはチャンプヌーです!



自己紹介

どうも初めまして!当サイト管理人のタバティーです。どうぞよろしく!

TABANISHIプロフィール写真 左:タバティー 右:にしぽに(2006年11月20日撮影)

ハンドルネームタバティー
誕生日11月19日
出身地愛知県
ギター歴約11年(2010年10月現在)
好きなアーティスト
好きなギタリスト
好きな曲

機材紹介

メインギター
Gibson Les Paul Standard Double Cut Plus (Color:Trans Red)
ずっと3万円ぐらいのギターを使い続けてきて、そろそろ上物のギターが欲しくなり購入しました。松本さん好きの僕はやっぱりレスポール。ちなみに24フレットあります。
アンプシミュレーター
POD X3 LIVE
以前使ってたPOD XTがスイッチで音色の変更が出来なかったので、ペダルとスイッチ付きのPOD X3 LIVEに買い換えました。POD XTに比べて格段にアンプモデルやエフェクトが増えました。音色は良いし、使いやすいし、パソコンとUSBケーブルで繋げてパソコンから音作りが行えるのがとても良いです!
オーディオインターフェース
Roland UA-25EX
とてもコンパクトなオーディオインターフェースです。ここにギターやマイクをケーブルで繋いでパソコンで音を録音します。USBで電源をパソコンから供給しているのでACアダプタが要らないのが良いです。音質はとても良いです。
コンデンサーマイク
RODE NT1-A
コンデンサーマイクは一般的に電源が必要なのですが、上で紹介したUA-25EXにはファンタム電源を供給できる機能があるので、ケーブルを繋いですぐに使えます。

このマイクはとにかくよく音を拾います。入力レベルをいっぱいに上げると、家の外の車の音まで拾います。なのにノイズは全くと言っていいほど無い、素晴らしいマイクです!
ダイナミックマイク
SHURE SM-57
以前は普通の電気屋に売ってるマイクを使っていたのですが、このマイクに変えて驚きました。まずノイズが少ない!そして音の抜けが良い!値段が高いだけのことはあります。ちなみにSM-57は楽器用の定番、SM-58はボーカル用の定番と言われています。
MIDIキーボード
Roland PC-50
MIDIデータを入力するためのキーボードです。ずっとデータをベタ打ちで打ち込んでいて、強弱を付けたいなと思い購入しました。鍵盤は弾けないですが、パソコンでなら指一本でも打ち込めるので大丈夫です。こちらもUSBで電源をパソコンから供給しているのでACアダプタは不要です。
スピーカー
MA-7A
パソコン用のスピーカーとして使っています。以前は自分たちの曲を作る時はコンポに繋いで作っていたのですが、ちゃんと隅々まで音が聞こえてこなかったので購入しました。音がとても良いので、曲作りが楽しくなります。
ヘッドフォン
MDR-CD900ST
以前、専門学校に通っていた頃に先生がおすすめというので購入しました。どこのスタジオにもあって、定番のスタジオ用モニターというだけあって音はとても良いです。普通のイヤフォンと比べて、音が隅々までクリアに聞こえてきます。
ギターケーブル
CAJ Guitar Cable 3M II
これまでフェルナンデス、モンスターケーブル、カナレ等いろんなケーブルを試してきましたがこのケーブルに落ち着きました。ケーブルのデザインも好きだし、その素直な音も好きです。
ピック
JIM DUNLOP DELRIN STD/046
以前、小田代賢治さんのページの速弾き講座で紹介されていたピックです。速弾きは手首の力を抜くことが重要なようで、手首に力を入れるピッキングに慣れている僕にとっては大変良いピックです。 速弾き苦手な方はこのピックで手首の力を抜くことから始めてみて下さい!
メトロノーム
BOSS DB-60
専門学校に通っていた頃、メトロノームは必需品だということで購入しました。でもメトロノームを使った練習は非常に退屈なので、あまり使っていません。でもそのルックスとケースが付いてる点が好きです。
チューナー
BOSS TU-12
楽器屋さんに行った時に店員に勧められて購入しました。普段はエフェクターのチューナーでチューニングするのですが、ギターを外で使うときなんかに良いです。気に入ってる点は足場が暗い場所でも光ること、ソフトケースが付いてくること。

TOPへ(イメージキャラクターのギャザーです。)